読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクチュアリー勉強進捗ブログ

アクチュアリー二次試験(生保)の勉強記録です

昨年の試験について振り返り

この前ブログで報告しましたが、生保2合格という結果が出たので、それについて振り返りたいと思います。

勉強時間
トータルおよそ250~300時間くらい?

試験範囲全体は以前からさらっていたので、教科書の精読および暗記を4月から11月くらいまで

これが昨年の勉強の大半を占めていますね。範囲が広いので、覚えてもすぐ忘れてました。その度に復習です。

これと並行して所見の予想問題を作ったり、過去問を自分なりの解答に直してみたり、といった練習も少しずつしてました。
これは11月くらいから本格的にやっていたのですが、あとで後悔しました。もっとはやく始めておけばよかったと。
まあ前年に生保1を合格していたので、なんとなく所見の書きかたがわかっているという点が唯一の救いでした。

試験の自己採点としては、第一部40点+αと第二部20点と少し(足切りぎりぎりくらい?)といった感じです。

たぶん二次生保の点の取り方はオーソドックスだと思います。やはりセオリーとしては、前半八割とって所見足切り回避で合格というのが目指しやすい形かと。

今度は二次試験の分析の掘り下げか、アクチュアリー試験の総括的なことを書こうかなと思います。